本文へ移動

入園情報

ここでは、入園に関する情報をご案内いたします。
ご不明な点などありましたら、お気軽に園までお問い合わせください。

TEL. 049-243-1021
(受付時間 平日8:00~17:00)

次年度入園

次年度入園の流れ

幼稚園選びは、未就園児親子教室、幼稚園見学、入園説明会などを踏まえて、10月15日より入園願書配布、11月1日入園願書受付となっております。

※次年度入園を希望するお子さんの入園願書配布開始日(10月15日)と入園願書受付開始日(11月1日)は、全埼玉私立幼稚園連合会および川越地区私立幼稚園協会で定められたルールです。

入園説明会

下記の日程で入園説明会を開催します。
南双葉幼稚園の教育方針・教育内容および入園料・保育料などの経費、その他、幼児期の子どもについてお話しします。
また、日常の子ども達の様子も見られます。お誘い合わせの上、お越しください。子どもと一緒に参加できます。

9月16日(木)10時~
9月22日(水)10時~ぷちとまと組後より
10月20日(水)10時~

感染症対策として3回に分けて開催します。

満3歳児入園(ばら組)

満3歳になる誕生月の1日から、入園できます。
幼稚園は満3歳児入園の保育料から無償となります。なお、入園前に住民票のある市町村から認定を受ける必要がありますので、なるべく入園予定の1ヶ月前までにお問い合わせください。
満3歳児クラスはその月々で随時入園するため、年少組に進級する4月に入園式を行います。

年度途中入園

転入当初は慣れない習慣や初対面の先生、お友達に戸惑うこともありますが、発達に合わせた活動をしているため、保育園、認定こども園、幼稚園、どの環境からの途中入園でも馴染んでいきます。引っ越しなどで途中入園をお考えの方はお問い合わせください。

保育園からの入園

南双葉幼稚園の教育内容は、発達に合った内容ですので、年中組、年長組から入園しても、活動についていけないということはありません。

年少組(3歳児)、年中組(4歳児)まで保育園に在籍し、就学に向けて年中組(4歳児)、年長組(5歳児)から南双葉幼稚園で過ごすことで、スムーズな就学に備えることができます。

また、2歳児までの小規模保育園に在籍し、年少組(3歳児)から南双葉幼稚園に入園することも可能です。

64時間以上の労働などの就労、介護、看護などで新2号認定を受ければ、預かり保育の補助対象となります。

詳しくは見学、入園説明会にお越しください。

幼稚園見学

満2歳児の預かり保育をご希望の方、満3歳児入園、次年度入園予定の方の見学は随時受付ております。
また、「未就園児親子教室 ぷちとまと組」に参加しながら、一部見学することもできます。

送迎バスの運行

幼稚園はクラスのお友達と一緒に遊び学ぶ教育機関です。一斉に始まる教育時間の確保のため、無理な遠出はせず原則として2.5km~3km以内の送迎バスを運行しております。また、1回の運行時間は50分以内としております。入園状況によってバスコースが毎年更新されますので、送迎バスをお考えの方はお問い合わせください。

主な学区

武蔵野小学校、新宿小学校、大塚小学校、大東西小学校、大東東小学校、仙波小学校、高階北小学校、福原小学校、堀兼小学校(※バスの運行は狭山市青柳付近まで)

課外教室

降園後、引き続き放課後の時間を有効活用して、得意な分野、好きになって欲しい分野を伸ばしてみませんか?

  • スポーツクラブ(年少~6年生)
  • サッカークラブ(年少~6年生)
  • ダンスクラブ(年少~6年生)
  • バトンクラブ(年少~6年生)
  • スポーツチャンバラクラブ(年少~成人)
  • ピアノ教室(年少~高校生)
  • リトミック合唱教室(年少~)
  • バイオリン教室(年中~)
  • 英語教室(年少~大学生)
  • 書道教室(年長~)

※ 課外教室に入らないと園生活についていけないということはありません
※ 課外活動後、引き続き預かり保育を利用することが出来ます
※ 卒園後も引き続き習い続けることが出来ます
学校法人川越双葉幼稚園 
南双葉幼稚園
〒350-1170
埼玉県川越市むさし野1-6
TEL.049-243-1021
FAX.049-245-0517
TOPへ戻る